あらすじ

八本目

ある日の加賀見家・モテモテフレグランス

付喪神から土地神までが住み始めた加賀見家。
その面々はワガママ幼女に振り回される日々を送っていた。
そんなある休日、プリンと水ようかんを巡る騒動が起こる……。

そして学校では、かずやの友人、しろうが非モテから一転、クラス中を支配するハーレムの王様に!?
除け者にされた男子たちの怨念が、彼らを暴徒へと変える……。

『ある日の加賀見家』『モテモテフレグランス』の二本立て!

脚本:倉谷涼一 絵コンテ:玉川真人 演出:宇都宮正記 作画監督:北村友幸/横田和彦


各話あらすじ一覧へ